後閑 徹 (ごかん とおる)

Theory&Practice.
理論と実践の往還をし、職場・組織改革を成し遂げます。

専門分野

中小企業診断士・コンサルタント
人事・労務

活動エリア

全国、関東

プロフィール

合同会社 21世紀組織開発コンサルタンツ 代表
法律専門予備校 講師教育室室長(登録講師2000名超)として採用・研修からシステム開発まで担う。
経営学修士(MBA)調査研究「女性管理職の登用課題」/ CDA資格保有 / 元大学講師 /
女性選抜チームによる働き方改革プロジェクト(コンサルティング)・ワークライフバランスの推進~マネジメント力の向上(講演)等、コンサルティング・研修・講演の経験多数。

専門テーマ/講座内容

  • 階層別マネジメント
  • 部下の指導・育成
  • 女性のキャリア形成
  • 女性活躍推進
  • ダイバーシティ
  • 新しい組織風土構築
  • 働き方改革
  • 業務効率化・業務改善
  • タイムマネジメント
  • ファシリテーション 他多数

メッセージ

「うちの女性は、will(何をしたいか)が書けない」
「時短勤務や育休取得者のフォローをする者達の不満が募っている」
「そもそも女性自身が管理職になることを望んでいない」etc.このようなご要望に、コンサルティング・講演・研修を通じて関わって参りました。
女性活躍、ないしは、ダイバーシティ&インクルージョンの展開には、経営分野を横断する知識をもって当たることが重要です。
経営のゼネラリストとして、理論と実践を往き来しつつ、貴社の問題に最適解を提示します。

HP

 

認定番号 0208