認定講師とは

女性労働協会認定講師とは

「女性労働協会認定講師」とは、「各自の専門領域を活かして女性の就労支援ができる講師」として、女性労働協会が認定するものです。

認定講師は

  • 各々の専門知識に加えて、働く女性・働きたい女性を支援するための視点を備え、求められる女性就業支援や女性活躍支援に役立つセミナー・講習を行います。
  • キャリアコンサルタントや社会保険労務士、健康・ストレスなど、多様な分野分野の認定講師が全国に現在約100名登録しています。

女性労働協会認定講師になるには

認定講師になるには、女性労働協会が実施する「講師デビュー講座」(4日間)の全カリキュラムを受講し、修了試験に合格することが必要です。

詳細については、下記サイトをご覧ください。
女性労働協会認定『講師デビュー講座』
※講座は不定期の開催です。

ご自身の専門領域を活かして働く女性・働きたい女性を支援することにご関心のあるかた、是非ご参加をお待ちしています。